番組を見る|コミュニティローン編

かんしんテレビとは

番組を見る

密着ドキュメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュニティローン編

東京・浅草で芸者をしながらバーの経営をしているという鹿島菊乃さんは、3年前お店の開業資金を借りようと銀行を訪ねたそうですが、審査が通らず融資を断られたしまったといいます。

そんな鹿島さんを救ったのが、第一勧業信用組合の「芸妓さんローン」。
このローンは、東京都内で働く芸者さんを対象に、担保や格付けによる融資ではなく、人物本位の目利きによって融資しようという画期的な取り組みです。

今回のかんしんテレビ特集リポートでは、芸妓さんローンに代表される、かんしんのコミュニティローンとその広がりに密着しました。

 

その他番組を見る
  • 密着ドキュメント
    歌と踊りで光を灯せ(篠崎支店ご当地ソング)

      

  • 密着ドキュメント
    【野村理事長インタビュー(1)】理事長に就任して

      

  • 密着ドキュメント
    【野村理事長インタビュー(2)】9.11テロ現場で学んだ教訓

      

  • 密着ドキュメント
    【野村理事長インタビュー(3)】信用組合の存在意義

      

番組一覧に戻る

新着情報

  • 密着ドキュメント
    歌と踊りで光を灯せ(篠崎支店ご当地ソング)

      

  • 密着ドキュメント
    【野村理事長インタビュー(1)】理事長に就任して

      

  • 密着ドキュメント
    【野村理事長インタビュー(2)】9.11テロ現場で学んだ教訓

      

  • 密着ドキュメント
    【野村理事長インタビュー(3)】信用組合の存在意義

      

  • 密着ドキュメント
    【野村理事長インタビュー(4)】融資判断の目利き 100年後へのメッセージ