番組を見る|人を活かす、地域が生きる ~かんしんの営業スタイル~

かんしんテレビとは

番組を見る

密着ドキュメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人を活かす、地域が生きる ~かんしんの営業スタイル~

第一勧業信用組合は新宿区四谷に本店を都内に26の店舗を構える、地域金融機関です。 そのキーワードは「人とコミュニティの金融」。一般的な金融機関では、融資の判断は決算書や事業計画など「数字」を見て行いますが、第一勧信では経営者の人柄や理念といった「数字には現れない部分」までを目利きして融資を判断するといいます。 今回は、第一勧業信用組合の営業担当・齋藤さんの仕事現場に密着し、”お客様とともに成長する”第一勧信の営業職の魅力に迫りました。
 

その他番組を見る
  • 密着ドキュメント
    歌と踊りで光を灯せ(篠崎支店ご当地ソング)

      

  • 密着ドキュメント
    【野村理事長インタビュー(1)】理事長に就任して

      

  • 密着ドキュメント
    【野村理事長インタビュー(2)】9.11テロ現場で学んだ教訓

      

  • 密着ドキュメント
    【野村理事長インタビュー(3)】信用組合の存在意義

      

番組一覧に戻る

新着情報

  • 密着ドキュメント
    歌と踊りで光を灯せ(篠崎支店ご当地ソング)

      

  • 密着ドキュメント
    【野村理事長インタビュー(1)】理事長に就任して

      

  • 密着ドキュメント
    【野村理事長インタビュー(2)】9.11テロ現場で学んだ教訓

      

  • 密着ドキュメント
    【野村理事長インタビュー(3)】信用組合の存在意義

      

  • 密着ドキュメント
    【野村理事長インタビュー(4)】融資判断の目利き 100年後へのメッセージ