かんしんテレビの連携先

かんしんテレビとは

連携先

かんしんの連携
「地方と東京を結ぶ」

現在、東京に一極集中している「人」「物」「金」を地方へ流せないかという観点から地方創生室を立ち上げ、日本全国の数多くの信用組合と連携協定を結んでおります。
当組合の本店2階は「地方連携オフィス」として連携先の信用組合の東京支店としてお使いいただけるよう開放しております。

信用組合同士が連携して、地方の「物産」を東京で販売することにより、東京の「お金」を直接地方に流すことができます。地方の物産展を開催することで地方と東京の繋がりが大変深まっていると感じております。

東京でも年間を通して数多く開催される豆まき、花見、盆踊り、秋祭りなどの行事に地方の信用組合のお客さまにもご参加をいただき、お客さま同士の交流も図れるようになってきました。
引続きこのような動きを活発に行い、地方の物産を東京へ紹介していけたらと考えております。

物の動きと併せて、「人」の交流も大切だと思っております。
当組合のお客さまの町内会・商店街の皆さまがご旅行に行かれるときに、当組合と連携している地方へご案内を行ったり、当組合の役職員にも連携先に行くよう勧めております。

また、経営者様同士の交流も大切に考えております。
地方の若手経営者と東京の若手経営者が交流の場を持てるような機会を広げていきたいと考えております。
このような信用組合のネットワークを活かし、応援できるものがたくさんあると考えております。未来の日本を元気にするために、より一層、地方創生の取組みに力を注いで参ります。

連携先一覧はこちら